[ 高度な施工技術が結集するガラス面の施工事例 ]

  • オフィス・商業施設
  • 公共建物・設備
  • 一般・集合住宅
  • 車両

導入効果

ミラクルチタン光触媒コート・ガラス専用タイプは、ガラスに直接塗布する施工を採用しています。
経験を蓄積した技術力が可能にした、薄膜で均一なコーティングで、優れた透明性と親水性効果を両立。
虹彩やテカリも気にならず、ガラスはもちろん、鏡面仕上げ面、タッチパネル、レンズなどにも
威力を発揮します。

防汚

ガラスの表面の汚れや水蒸気などの曇りを防ぎ、クリアな視界を維持する晴天時の図
ガラスの表面の汚れや水蒸気などの曇りを防ぎ、クリアな視界を維持する雨天時の図

独自の2層コート膜がガラスの表面の汚れや水蒸気などの曇りを防ぎ、クリアな視界を維持する。

有害化学物質の分解

酸化チタンに太陽光が当たり、有害化学物質が分解される図

酸化チタンに太陽光が当たると活性酸素が発生し、酸化作用で汚れや細菌、有害化学物質を分解します。

超親水性作用

酸化チタンに太陽光が当たり、水滴が水の膜になる図

酸化チタンに太陽光が当たると、その表面が水になじみやすくなることから、水滴は水の膜になります。

親水性能

光触媒膜の比較

光触媒の比較図

左側のガラス面が光触媒膜により、汚れが付着しにくい状態です。

ミラクルチタンを塗布した面は親水性によって水の表面張力が小さくなり、水玉にならない(接触角が小さくなる)。

水玉・撥水・親水の
比較

水玉・撥水・親水の比較図

汚れが落ちる仕組み

晴天時の汚れが落ちる仕組みの図

①紫外線が当たり、超親水化作用が発現することにより、
②汚れが付着しにくくなります。

雨天時の汚れが落ちる仕組みの図

③超親水化作用により、付着した汚れの隙間に降雨や散水等が入り込み、汚れを除去します(セルフクリーニング効果)。

製品:M2溶液、MG溶液
機能 基材 項目 結果 光触媒工業会認定基準
M2溶液 セルフクリーニング性能 タイル表面 限界接触角 5°以下 限界接触角が30°以下
分解活性値 18.3nmol/L/min 分解活性指数が5nmol/L/min以上

意匠を損なわず透明性を
維持する手仕事の施行

施工時の図

性能評価試験

試験項目 ①光触媒性能
可視光透過率

耐アルカリ性

耐酸性

耐塩水性

耐付着性

促進耐候性
分解活性指数 親水性
結果 18.3nmol/L/min※1 5°以下※2 99.73% 異常なし 異常なし 異常なし 異常なし 異常なし

※1 光触媒工業会性能基準5nmol/ℓ/min以上 ※2 光触媒工業会性能基準30°以下 / 光触媒工業会の認証基準は限界接触角が30°以下であり、小さいほど性能が高いことを表します。
特許第4072582号 特許第4574125号

製品紹介

ミラクルチタン光触媒 ガラス専用タイプ

製品紹介[MG]

ミラクルチタン光触媒ガラス専用タイプMG

ガラス用ミラクルチタン溶液を塗布すると、光触媒微粒子が積層して薄くて硬い膜を形成します。特徴は、透明度が高く、セルフクリーニング効果や水蒸気などによる曇りなどの防止効果を併せ持ち、メンテナンスなどのコスト低減となる高耐久性を備えていることです。